銚子市の風土・歴史・文化・産業

地勢・風土

 三方を水に囲まれ、利根川河口から君ケ浜、犬吠埼、屏風ケ浦に至る海岸線は、砂浜あり、岬あり、断崖絶壁ありと、変化に富んだ雄大な景観美を織りなしています。

面積は84.19平方キロメートル。沖を流れる暖流・寒流の影響を受け、「夏は涼しく、冬は暖かい」気候です。

 また、全国屈指の水揚げ量を誇る銚子漁港、「夏は涼しく、冬は暖かい」気候を活かした農業、歴史と伝統を実感できる醤油工場、さらには、これらの産業基盤から産出される豊富で新鮮な食材や特産品を備えるなど、多くの地域資源に恵まれています。