銚子のうまいもの ほぎほぎ市 in BANGKOK

 千葉県は日本の首都 東京の東隣に位置しています。

 千葉県銚子市は観光業、農業、漁業などが盛んです。日本国内で元旦の初日の出が一番早く拝める場所として有名で、例年1月1日には多くの観光客が訪れます。

 広大な海 太平洋と日本三大暴れ川のひとつ 利根川に囲まれた地形であり、港町として有名です。また、<醤油の街>としても知られています。

 現在銚子市内には醤油の大手醸造メーカーがあり、風向きによっては醤油の香りや大豆を蒸した香りが漂う街です。銚子市では煎餅の製造は盛んで、メーカーが7事業者あります。その中でもとくに<ぬれ煎餅>は銚子市の名産品で、6事業者が製造しています。その他にも、千葉県名産の落花生を使用した菓子を製造するメーカーや、昔ながらの伝統的な菓子を製造するメーカー、魚を使用した麺類を製造するメーカーなど、多様な食資源がある街です。

 多くのメーカーが小さな規模で事業を行っています。<銚子の魅力発信プロジェクト>は、このような小規模で、良い品質のものを製造するメーカーの販路開拓支援をするために千葉県銚子市の産品を周知PRし販路開拓をするという事業として、2016年から行っています。2016年、2017年は、東京都内での販売会<銚子のうまいものほぎほぎ市 in Tokyo>を実施し、その後銚子市内での販売会<銚子のうまいものほぎほぎ市 in CHOSHI>と首都圏を中心とした都心部のバイヤーを招いた商談会<銚子のうまいもの商談会>を実施しました。いずれの年も、大盛況のうちに終了し、銚子市の産品の魅力を改めて感じているところです。

 プロジェクト発足より3年目の今年2018年は、海外への販路開拓をと考え、親日国であるタイへの輸出事業をスタートしました。8月には<バンコク日本博>へ出展、そして11月9日から22日には<第1回!!銚子のうまいものほぎほぎ市 in BANGKOK>をバンコク伊勢丹にて実施いたします。

 11月10日には銚子市内から製造事業者も来場いたします。

【<第1回!!銚子のうまいものほぎほぎ市 in BANGKOK>実施概要】

会場:4/1-4/2 Central World,, 5th Fl. Isetan Department store, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ

期間:11月9日(金)~22日(木)

時間:いずれも10時30分~21時30分